木【GRAND SEIKO SBGA443】毎

健康診断の結果、潜血便が見られたため、大腸の内視鏡検査を予約した不幸な者たちがつどいし魔界の入り口の様子を描写したのが前回までのあらすじで、では、予約してから検査まで1ヶ月の間、どうだったのかというのが、今回のお話である。

こちらからの続きです。

あわせて読みたい
鹿【GRAND SEIKO SLGA009】馬 「美味しくはないですが」 こうして今、老若男女6人が、各々のテーブルの前に置かれた透明の袋から紙コップに注いでいるのは、下剤である。 以下のエントリーより続き h...

その1ヶ月間、私にとっては針の筵のようだったろうか。

当ブログ読者の皆さんにはもう既に、ご賢察いただいているように、そんなわけはないのである。

「実に面白い」

要検査の通知を受け、精密検査を予約したあの日、久々にフル回転をする脳細胞に流れた以下の音楽がぐるぐると螺旋を描き

ここにもまた、感動の閃きが!

あわせて読みたい
方禾【 LOV-21A-1AJR】 呈式 G-SHOCK&BABY-G LOVER'S COLLECTION ジーショック ラバーズコレクション  LOV-21A-1AJR 36,000円+税 G-SHOCK  主なスペック ケース&ストラップ材質:樹脂/...

閃いた。

 

GRAND SEIKO

グランドセイコー

SBGA443

二十四節気「春分」

690,000円+税

主なスペック

  • ケース&ストラップ材質:ブライトチタン
  • ガラス材質:サファイア
  • ケースサイズ:47 X 40mm
  • 厚さ:12.8mm
  • 重さ:102.0g
  • カン幅:21mm
  • 駆動方式:スプリングドライブ(cal.9R65)
  • 10気圧防水
  • 発売日:2022年2月
GRAND SEIKO  グランドセイコー  SBGA443
SBGA443

グランドセイコーから二十四節気シリーズが発売されたのはいつか。

SBGJ249
あわせて読みたい
白南【グランドセイコー SBGJ249】風 GRAND SEIKO グランドセイコー SBGJ249 740,000円+税 主なスペック ケース&ブレス材質:ステンレス ガラス材質:サファイア ケースサイズ:39.5mm 厚さ:14.1m...

昨年の5月のSBGJ249が最初のモデルだったはずだから、もうすぐ1年。

花筏

この度のSBGA443は、春分が過ぎて、舞い散った桜の花びらが川の水面で踊っているような

舞い踊る

そんな情景である「花筏」をイメージした文字盤デザインのこちら。

凄すぎ。

これは凄すぎやしませんか。

美しくて、声が出ない。

七色

虹色に輝くインデックスと舞い踊る花筏、さらにはパワーリザーブの部分までも薄いピンク色ってああああ。。

チタン

画像では、ちょっとチタンの色が強く出すぎている感じがしますが

こちらも

ブライトチタンなので、実物は、もっと軽いグレーなシルバーです。

カン足

ラグとも言われるブレスを挟み込む部分が、ケースと一体的なフォルムが特徴の

62GS

1967年、グランドセイコー初の自動巻き機械式62GSを現代的にアレンジした

「62GS現代デザインモデル」

がベースとなっています。っていうか、そのままじゃねえかよ。

だったら、もう

「62GS」

という呼称でいいのでは。

このライン

62GSは、このラインがいいんですねえ。私は大好きこのモデル。

昨年末にかけて、かなり62GSのモデルが発売されたので、この形状が好きな人は

二十四節気「秋分」

あわせて読みたい
秋【GRAND SEIKO SBGH273】分 GRAND SEIKO グランドセイコー SBGH273 二十四節気「秋分」 700,000円+税 主なスペック ケース&ストラップ材質:ステンレス ガラス材質:サファイア ケースサイズ:47...

二十四節気「大雪」

あわせて読みたい
退かぬ!媚びぬ !【GRAND SEIKO SBGA445】い、いますがる 前回のなかいしうブログ「トナリング講義」において 案外、楽しそう https://siunakai.com/2021-11-01-PRW-73X-1JF/ 無意識的トナラーについて、その行動原理をサクッと...

もどうぞ。

悩んで下さい。

12.8mm

ケース形状によって、薄く見えるんです。軽いし、装用感は抜群です。

金色の獅子

二十四節気モデルでも、獅子がプリントされたモデルとそうでないモデルがあるのは、なぜか?

今、確か展示会で忙しいはずのセイコー担当者にNG野氏に

山縣亮太限定モデルが出ます!

あわせて読みたい
♫もうちょっと【PROSPEX SBEC007】よかったけれど♫ スガシカオの『Progress』を聞きながら、御覧ください。 SEIKO PROSPEX セイコー プロスペックス SPEEDTIMER Mechanical Chronograph Limited Edition SBEC007 スピード...

メッセージを送ったのですが、返事はありません。

いや〜ん。

ケース部分はもう少し、軽い色のはずですが、あああああ、これはまさに

放り〜嫉妬!
この微妙なピンク色

桜を愛する私たち日本人の感性の産物。

と思いたい。

どおおおおおおおおお。

この野郎。もう欲しいじゃねえかよ。

GS

ゴールドのGSロゴと花筏。

あああああ、この絶妙なカラーリング。

欲しい。

いや待て。

とりあえず、実物をあああああ鳥取の中井脩で見てあああああ、その場で買っちゃうっていうこともおおおおおおおお

動画もどうぞ!

↓↓↓↓ 在庫や商品についてのお問い合わせ、お待ちしています。 ↓↓↓↓↓

↑↑↑↑ インターネットでのショッピングローンも可能です。 ↑↑↑↑↑

GRAND SEIKO

グランドセイコー

SBGA443

二十四節気「春分」

690,000円+税

↓↓↓↓ 在庫や商品についてのお問い合わせ、お待ちしています。 ↓↓↓↓↓

↑↑↑↑ インターネットでのショッピングローンも可能です。 ↑↑↑↑↑

「僕がこの事件の真相を暴いたところで誰も幸せにはならない。」

ボクは精密検査の話を、前々日まで、女房に話さなかったのだ。

なぜか。

ここからは少し論理的思考力が必要なので皆さんには注意をしていただきたいが、まず、検査の結果が悪性でなければ、それはもう僥倖なのだから、報告が遅かったとしても、女房には怒られまい。

しかし、もし、悪性だったらどうしよう? いや、違う。では、悪性だったらどうだろう?

今後、お酒などをかなり控えなければならないだろう。また、排便が自由にできなくなる可能性だってある。調べたのだ。別に怖くはないさ。

私にとって、お酒が飲めなくなったり排便が不自由になったら、さぞ辛いとは思うがやむを得ない。

まだ、死ぬわけにはいかない。

最期の酒盃。

浮かんでくる言葉に、目尻が少し潤むような気がする。

ぶるっとかぶりを振るって、悲しい想像を振り払った。

「何をこのっ!」

それならば、あああ、それならばこの一ヶ月、飲んで食ってやろうではないか。幸い、コロナも引いてきて、街はいい具合に賑わい始めて来ている。さあ、ここで、女房に内視鏡検査などを打ち明けようものなら外出禁止令が発令されよう。バレてはならぬ。

「大変だったけど…」

この2年、我慢などほぼほぼ、してなかったくせに女房には

「お互い、よく我慢しました」

などと、戦友のような口ぶりで

「行っておいで」

日帰り旅行へ送り出し

美味しいか美味しくないは、人それぞれ

あわせて読みたい
骨亻【センチュリー アフィニティ 632.7.S.12.14.SK】寸鳥 先日のエントリーでカレーの画像を発見したついでに、美味しそうな画像を見つけたので カレーの門、最終話 https://siunakai.com/2022-02-04-142155/ 忘れないうちに、...

お土産の骨付鳥へのお礼ですからとデザートも忘れずに用意すれば、ご機嫌は概ね良好。

晩御飯のおかずが煮物などの時を狙って

これで貴方も会議上手

あわせて読みたい
会議【クロノマット32 ピンク&ミントグリーン】次第 BREITLING CHRONOMAT 32 ブライトリング クロノマット 32 主なスペック ケース&ストラップ材質:ステンレス ガラス材質:サファイア ケースサイズ:32.0 X 39.4mm 厚さ...

「ごめん。今日は会議だわ、喫緊の」

出掛けた居酒屋『海牛』の〆鯖のお造りと、南高梅の酎ハイが合うの合わないのってもう。

そんな風に、週に1.5回くらいの会議を、この一ヶ月でこなしたからにはよしっ腹も括った。

そんな男が目の前の、鏡に映っているのである。

そんな男の噴射する黄金水の透明度はもうそろそろ、図付きの説明書き並ではないだろうか。

「さあ!」

呼び出しボタンを聞いてやって来た看護師さんに

「どうでしょう?」

トイレの扉を開け、すさぁーっと胸襟を開くようにして、排泄物を指し示す。

いや、これは、私の趣味でそうしているのでは、決してない。看護師さんに確認してもらうように説明されているのである。

「もう少し、不純物がありますから」

頑張りましょうと応援された私は

「チッ」

などとは言わずに、トイレを後にし元のテーブルに着席する。

(よしっ!)

そう。テーブルの上には、まだ、4分の1ほど、南高梅の下剤が残っているのだから

(まだあるぞ!)

残された下剤をグイッと煽って

(オカワリ!)

と言わんばかりの氵男は

「くぅーっ」

舌鼓を打つのだった。

(もう、どんどん続く、終わらない。

未完

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次